甲寅会は、九州大学工学部地球環境工学科地球システム工学コース(旧採鉱学科, 旧資源工学科)および物質科学工学科材料科学工学コース(旧冶金学科, 旧鉄鋼冶金学科, 旧材料工学科)の卒業生および在学生などからなる同窓会です。本会は大正3年(1914年)、甲寅(こういん)の年に創設されましたので、甲寅会と名付けられています。現在会員の総数は5,000名を越えています。

甲寅会は2014年に100周年を迎えました。
これを記念して以下のように記念行事を行いました。


多数のご参加を頂きましてありがとうございました。

  • 部門主催特別講演会
  • 日時
  • 平成26年10月24日(金)13:00〜17:00(地球資源は15:40まで) 
  • 会場 地球資源システム工学部門(詳細はこちらをご覧下さい)
  •       伊都キャンパス ウエスト2号館 5階 国際プロジェクト室A
  •    材料工学部門(詳細はこちらをご覧下さい)
  •       伊都キャンパス・椎木講堂講義室302(第2講義室) 

  • 記念行事
  • 日時
  • 平成26年10月25日(土)
  • 記念行事
  • 9:00〜13:50 箱崎・伊都キャンパスバスツアー
  • ******************************************************************
    箱崎・伊都キャンパスバスツアースケジュール
     9:00 ホテルセントラーザ博多前に集合
      (JR博多駅 筑紫口から徒歩1分)
     9:40 伊都キャンパス見学
      ・椎木講堂、センターゾーン見学、記念撮影
      ・資源系、材料系に分かれて研究室見学
     12:00 箱崎キャンパスで昼食
     12:30 箱崎キャンパス バスツアー
     13:20 列品室見学
     13:50 総会会場へ移動

    ******************************************************************
  • 10:00〜14:30 旧工学部本館3階列品室公開
     列品室に展示されている鉱物標本・鉱石標本を公開します。大型の鉱物標本や超高品位の金鉱石を含む標 本約1000点のほか、「軍艦島」として知られている「端島」を含む高島炭坑の模型や石炭の大塊、削岩機、 ドイツ製の製錬炉の模型などを見ることができます。
  • 14:00〜14:20 平成26年度総会
  • 14:30〜17:30 記念講演会
    • 会場:箱崎キャンパス 旧工学部本館大講義室
      • 「資源事業の将来と課題」
        • (JX日鉱日石金属株式会社取締役 村上健一)
      • 「資源開発における人材育成」
        • (九州大学大学院教授 松井紀久男)
      • (休憩 20分)
      • 「アルミニウム材料による自動車軽量化の現状と課題」
        • (神戸製鋼所会長 佐藤廣士)
      • 「九大での諸活動ーその思い出とこれからー」
        • (九州大学名誉教授 大城桂作)
  • 18:30〜20:30 祝賀会
    • 会場:福岡リーセントホテル
    • 会費:会員10000円 同伴者5000円 学生2000円
  • ※記念行事は同伴者の方もご参加可能です。
  • ゴルフコンペ
  • 日時
  • 平成26年10月26日(日)8:14スタート
    (アウトとインで4組ずつ同時スタートとなります)
  • 場所
  • 伊都ゴルフ倶楽部
  • 〒819-1147 福岡県糸島市香力474番地
  • TEL : 092-322-5031 FAX : 092-323-1026
  • URL : http://www.ito-gc.com/

LinkIcon2014年7月31日
記念行事事前登録受付けを開始致しました。
LinkIcon2014年7月10日
部門主催講演会を追加しました。
LinkIcon2014年6月20日
記念行事の詳細を追加しました。
LinkIcon2014年4月1日
甲寅会百周年記念行事のホームページを立ち上げました

各コース甲寅会ページへのリンク